今回ご紹介するのは「めんそーれ沖縄! ポケんちゅ集合チュウ」のPOKEGÉNIC(ポケジェニック)です。
なんとポケモン公式のそらとぶピカチュウプロジェクト発信のイベントでもあります。 


 
北谷町美浜アメリカンビレッジ内でポケモンと一緒に写真が撮れる場所を紹介していきたいと思います。

 
FullSizeRender
 

今回ご紹介するのは4つのスポットです。

道沿いにある為「あ!!ポケモンがいる!!」と通りながらでもすぐに発見できます。


場所は「アメリカンデポCエリア」です。     


IMG_8964
ミハマ7PLEX(映画館)と大きな赤いエビが目印の十字路沿いです。

 

最寄りの駐車場は北谷町営駐車場がお勧めです。
今回筆者は自動車で通り過ぎてしまったのでデポアイランド内に駐車しました。

 IMG_8774

早速、徒歩で向かいます。

 

小さめの建物4面にそれぞれにポケモンが描かれています。
FullSizeRender

ギュギュッとピカチュウ

ハイビスカスをつけたピカチュウの他、密かにメタモンもいます。

一人でも複数人でも様々なポーズで撮られている方が多かったです。 

IMG_8365
キレイハナのダンス

ダンスをしているポーズでぜひ撮りたいです。 

座って両手をバンザイして撮る際は撮影者もしゃがんでみましょう。


FullSizeRender
トゲチックの白い羽 
背景が黒で白い羽がくっきり映えます。
筋肉隆々の外人さんがサングラス・腕組みをして撮影されていましたがポイントは笑顔、との事でした。
 
IMG_9540
ラブカスハートの花束
よく見るとただのハートではなくラブカスでした。
前向き・後ろ向きで花束を持つように撮る事がお勧めです。

IMG_8746

今回は道沿いからすぐに見つけることができましたがポケモンスポットを探すヒント「POKÉGENIC」と表示のある案内標識とピカチュウの足跡を辿ることです。
IMG_8792


ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

筆者は土日の午前中・午後の両時間に撮影へ伺いましたが午後の時間は混み合っていました。
(2022年2月26日現在)
ゆっくり撮影するのであれば平日、土日は午前中の早い時間がお勧めです。

写真を撮る際は周囲への安全確認及び撮影マナーをしっかり守りましょう。
 

【その②】では海沿いのポケモンスポットを紹介しています。


【その③】では少し探すのが難しい海側ではないピカチュウの場所も紹介しています。


ピカチュウパレードのご紹介


*尚、ポケジェニックの壁画設置期間は未定ですが、令和4年5月のGW中までは確実に設置していると管轄である北谷町役場観光課より教えて頂きました。(令和4年2月28日時点)
具体的な設置期間が確定しましたら、再度美ら浜つーしんでも案内予定です。
(5/2更新 ポケジェニックの壁画は令和5年3月までとのことです。)

 






ライター ホクト
このエントリーをはてなブックマークに追加