SNSで話題にもなった「くまねんねパイ」を親子でつくってみました。
FullSizeRender IMG_9840
今回はサンエーハンビータウン1階にある『無印良品 ハンビータウン店』にて主役のてんさい糖ビスケットを購入しました。
FullSizeRender
FullSizeRender
てんさい糖ビスケット  
80gで税込99円 1袋に4種類、約40枚のくまさん達がギュッと詰まっています。

IMG_9842

無印良品は国内・海外に1,000店舗以上を展開する小売専門店で沖縄県内だけでも11店舗の展開があります。(2022年3月現在)

歴史は古く、1980年台に旧セゾングループのプライベートブランドとして販売開始、その後株式会社良品計画として独立し、現在は住宅やホテル事業も行っています。

FullSizeRender
IMG_9844
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
どの家にも馴染む落ち着いた色合いが特徴の家具をはじめ、ミニマニストの方々にも愛用される日用雑貨として紹介される無印ですが、実は食料品も有名です。

FullSizeRender
今回は2021年にSNSで話題になった「くまねんねパイ」を1歳・3歳の子どもと作ってみました。

IMG_9160
 
材料はこちら

・無印 てんさい糖ビスケット 

・冷凍パイシート

・好みのチョコレート

・卵黄(ツヤ出し用、無くても可)

IMG_9851
試作したのは雨の日の昼下がり、外で遊べない子ども達は歓喜して作り始めました。

 

下準備

・パイシートを1015分程、常温で解凍

・オーブンを200度に予熱

 IMG_9743

パイシートの上にてんさい糖ビスケットを並べカットの大きさの目星をつけます。 

今回は16等分にカットしました。

敷布団と掛け布団の21組になるので仕上がりは8個分になります。

IMG_9744
 
すかさずてんさい糖ビスケットの味見もします。

IMG_9752
パイシートの上にチョコとてんさい糖ビスケットをのせます。

IMG_9757
パイシートを被せはみ出した部分を織り込みフォークで隙間をしっかり閉じます。

ここでしっかりふちを閉じないと布団部分がめくれてしまいます。

FullSizeRender
FullSizeRender
ツヤ出しの卵黄をぬり予熱が完了した200度のオーブンで12〜15分焼きます。

部屋が甘い香りでいっぱいになります。

FullSizeRender
きつね色の香ばしい色に焼けました。

FullSizeRender 

粗熱をとって試食してみましたがてんさい糖ビスケットのサクサクの食感が増し、一瞬で完食しました。てんさい糖ビスケットは優しくて上品な甘さが特徴です。プレーンとココア味の2種類ですがどちらも甘さはほどよく珈琲や紅茶にもあいそうです。

サクッとした食感は子供たちにも大好評でくまねんねパイが焼き上がる前に2袋とも空になっていました。安心安全なお菓子としてそのままおやつに出しても良さそうです。

FullSizeRender
所用時間は準備・予熱・焼き時間をいれても1時間程で出来ました。

小さな子供でも楽しみながら作ることができ、材料も全て最寄りのスーパーで取扱いがあるためお菓子作り初心者の方にもお薦めです。

IMG_9884
ステイホーム時や保育園・幼稚園がお休みの時、雨が降って外遊びができないとき、プチギフトとして贈りたいとき等に作りたいお菓子です。

 

*調理時は火傷や調理器具の取扱、安全配慮に十分お気をつけ下さい。

【現店舗情報】

店 名:無印良品 ハンビータウン店
住 所:沖縄県中頭郡北谷町北前1-2-3サンエーハンビータウン1F
電 話:098-936-9188
営業時間:9:00〜22:00
定休日:入居店舗に準ずる
駐車場:あり
カード:JCB、VISA,MasterCard、他
電子マネー:Edy、PayPay、LINEPay、他
備 考:英語対応可(対応スタッフ勤務時)
               
    
 




ライター ホクト

このエントリーをはてなブックマークに追加