北谷町宮城にあるオーナーご夫婦と娘さんが経営される素敵な隠れ家カフェを紹介します。
チョコレート色が基調のお洒落なISHICOFFEE(イシコーヒー)  です。

2021年の11月にオープンしたばかりのカフェで今年の4月より平日営業も本格的に開始されたそうです。
IMG_3281
 

IMG_3295
IMG_3300
お店の中に入ると珈琲豆の香りがお出迎えしてくれます。壁一面に珈琲グッズや珈琲豆、ショーケースの中にはスコーンを中心とした焼き菓子がぎっしりと並んでいました。

筆者は子供たちと土曜日の1130頃に伺いました。この時間帯は全てのスコーンが焼き上がる時間帯でお勧めです。スコーン以外にもラスクやクッキー等が勢揃いしゆっくり選ぶことができました。

IMG_3301
IMG_3290
IMG_3278
 
焼き菓子は150円〜250円前後のものが多く、ちょっとした手土産や差し入れで喜ばれそうです。

8001100の間はモーニングセットがあり、ドリンク1杯につきスコーンかミルクビスケットが100円で注文できます。

IMG_3299
 
焼き菓子はどれもオーナー夫人のお手製です。コロンと可愛いフォルムのスコーンのフレーバーは全部で6種類。今回筆者は以下のお品を注文しました。

 

プレーン      (税込150円)

ココア       (    〃    )

キャラメルチップ          (    〃    )

ミルクビスケット       (税込150円)

コールドブリュー(水出しコーヒーR) (税込350円)


IMG_3275
IMG_3279
 
スコーンはしっとり系でずっしりと食べ応えがあります。マフィンのような柔らかさとスコーンのサクサク感の良いとこ取りが特徴です。これはこのお店でしか味わえない感動です。
プレーン味の表面にのっている白い物体がサクサクして気になりました。砂糖の類かと。。ココア味はゴロッとした大きめチョコチップがたまりません。キャラメルチップ味は一番甘めで表面にキャラメルコーティングがされていました。筆者の子供たちは「スコーン」という単語をマスターするほど気に入っていました。

IMG_3293
 FullSizeRender
スコーンはどれも甲乙つけられなかったのですが、筆者の一押しはミルクビスケットです。しっとりを極めた優しいミルク味の焼き菓子で一緒に注文した水出しコーヒーと相性抜群でした。コーヒーは深煎りでコク深め・酸味無し、水出しのためゴクゴク飲めるすっきり後味に感動しました。
オーナーさんが「酸味が苦手なので飲みやすいコーヒーを・・」と丁寧に説明して下さいました。 

 

筆者は宜野湾市在住ですが、足繁く通いたい穴場カフェを見つけてしまいました。次回は他の焼き菓子とドリップコーヒーを試してみたいです。
お支払い方法はこちらをご参照下さい。
IMG_3277
 

【現店舗情報】

店 名:ISHICOFFEE(イシコーヒー) 
住 所:沖縄県中頭郡北谷町宮城1−587
電 話:注文やお問い合わせは公式インスタグラムのDMより
営業時間:8:00〜18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:火・水 変動ありのため、詳細は公式インスタグラムにて随時案内
駐車場:専用駐車場なし 近くに宮城海岸の無料駐車場あり
カード:記事内参考
電子マネー:記事内参考
備 考:全てのスコーンの焼き上がり時間は11:00頃






bdra-2

フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。


あなたのお店をPRしてみませんか?
美ら浜つーしんでは『広告主様』大募集中です!
詳しくはこちらをご覧ください♪

ライター ホクト

このエントリーをはてなブックマークに追加