北谷町美浜にはヒルトン沖縄北谷リゾートとダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートがあります。
IMG_8410

違いがわかる関連記事はこちら


県内有数の高級ホテルとして君臨するヒルトン沖縄ですが、ランチブッフェはホテル宿泊者のみならず外来利用も出来ます。筆者はホテルプールとランチのセット券で利用しましたが、ロケーションもお料理の味もしっかり堪能してきました。

*ヒルトン沖縄北谷リゾートの略称としまして、記事内ではヒルトン沖縄と記載させて頂きます。

IMG_8468
IMG_8685

テラス席は猛暑のため室内利用のみでした。
IMG_8437

IMG_8436

ヒルトン沖縄のレストラン『スリユン』はブッフェ形式です。7/19〜10/23の期間中は「ライブクッキングフェア」が開催され、他のレストランでは見かけないメニューが盛り沢山でした。事前予約をすると2,500円台というお手頃価格で利用可能です。筆者は2歳・3歳の子供たちと伺いましたが未就学児は無料でしたので、お昼ご飯としてランチを楽しみつつホテルプールも満喫出来ました。

IMG_8425
IMG_8426
IMG_8420
IMG_8421
IMG_8423
IMG_8434
IMG_8433

【メニュー一例】
トマト、マグロ、モッツアレラチーズのカプレーゼ
完熟トマトの冷製ボンゴレパスタ 香草とホウレン草ソース
海老と帆立の特製スパイスソテー
イタリア風 ポークリブ “ポルケッタ”
韓国風薄切り豚肉のセイロ蒸し
マンゴームースタルト
                *公式HPより引用 
有料でアルコール類もありました。
IMG_8428

IMG_8439
IMG_8438
IMG_8441

和洋中の様々なメニューがありましたが、なんといっても時間限定で登場する出来立てメニューはお勧めです。ラム肉は臭みがあって苦手、という方にも「仔羊のローストと夏野菜サラダ ハーブソース」をぜひ試してほしいです。かくいう筆者もラム肉の独特な臭みが苦手です。ですが、ヒルトンのラム肉は3皿おかわりしました。肉汁が噛むたびに口いっぱいに広がり、ほんのりラム肉の香りが後味と共に広がりました。付け合わせの野菜とソースも甘酸っぱく美味しかったです。牛のローストビーフも好きですが、牛と羊の美味しさに甲乙つけがたいと思いました。

IMG_8417
IMG_8432
IMG_8446

デザートで外せないものは「粉雪のような牛乳のかき氷 苺のコンポートソースとエバミルク」です。こちらはソフトクリームを添えて6皿おかわりしました。子供たちの分とは別で筆者の分です。ふわふわかき氷は舌に乗せた瞬間に溶けました。苺のコンポートソースが甘酸っぱく、濃厚でエバミルクとの相性が抜群でした。甘党の筆者は贅沢にソフトクリームと頂きましたが、夏の贅沢かき氷でした。このかき氷を食べるためだけにヒルトンへ行きたい、とすら思いました。
IMG_8449
IMG_8453

料理の品切れもなく1回では網羅できない程の品数を備えたヒルトン沖縄のランチは90分の時間制です。ライブキッチンのメニューも提供時間が限られていますが、スタッフさんがベルを鳴らして出来立てを教えてくれました。季節に応じてのフェアメニューは見逃せません。もう一度足を運んで今回見逃したメニューを堪能したいと思います。

関連記事


  【現施設情報】
名 称:スリユン 
住 所:沖縄県中頭郡北谷町美浜40−1(ヒルトン沖縄北谷リゾート)
電 話:098-901-1120 
営業時間:朝食ビュッフェ 6:30~10:30
     ランチビュッフェ 11:30~15:00
       (ラストオーダー15:30)
     ディナービュッフェ 17:30~22:00
       (ラストオーダー21:30)
     アラカルト 6:30~ラストオーダー21:30
駐車場:あり ホテル宿泊者及び付帯施設利用者は無料
備 考:アレルギー対応メニューあり
    事前予約にて無料の離乳食あり












フォローいただけると励みになります!よろしくお願いいたします。


あなたのお店をPRしてみませんか?
美ら浜つーしんでは『広告主様』大募集中です!
詳しくはこちらをご覧ください♪

ライター ホクト

このエントリーをはてなブックマークに追加